12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-09-28 (Wed)
おかげさまでようやく背中の痛みも取れてきました。
まだちょっと痛みは残っていますが、息ができなくなるほどの痛みはありません。
ニューロフェンを1箱以上のみ、シップを貼り続け、
ようやく治ってきました。
健康って本当にありがたいなとしみじみ感じました。
40代以降のみなさん、運動不足は危険ですよ!
それから、体を今までのように使わないように、確実に体力は落ちていますから!(笑)




背中が痛いことで、月日の流れをすっかり忘れていましたが(笑)
気がつけは9月28日。

あらまぁ、うちのおっぺけぺーちゃんサリの誕生日ではありませんか。

なんと12歳です。

親である私も、本人であるサリも驚きの12歳。

どうも信じられないという気持ちでいっぱいです。
早いものですね、12年。


12年前、私が親になった日。

毎日、毎日、悪戦苦闘の中で、
いまだ親になりきれていないなと思うことがよくありますが、
それでも、サリは私の子どもとして、
私のところに来てくれ、12年、一緒に過ごしていてくれているのですね。
ありがたいことです。



私も長女として育ったため、
長女としての苦労は分かっているはずなのに、
ついつい
「しっかりしなさい!」
と激を飛ばしたりしたことも数知れず。


好きでお姉ちゃんに生まれたわけではないのだから、
「お姉ちゃんなんだからがまんしなさい。」
とか
「おねえちゃんらしくしなさい。」
ということは言わないようにしようと心がけていましたが、
それでもやっぱり、
おねえちゃんらしさ、年上らしさを求めていたと思います。


また、
「これくらいはできるはずだ。」
「これくらいは分かってほしい。」
と、私がサリに対する目標設定が高すぎたのか、
それができないことで、いらいらし、怒り、怒鳴り、
親子関係をぎすぎすとしたものにさせてしまった時期もありました。


なかなか目の前のサリ自身を見つめることができず、
ありのままのサリを受け入れることができず、
「こうしなさい。」
「ああしなさい。」
と要求ばかりしていた日々。


ありのままを受け止め、サリに対して要求しないことが
サリに対してあきらめてしまう、放任してしまうというような気がして、
サリ自身を信頼し、任せることができていなかったと思います。


私自身、誉めて育てられたという覚えがないので、
子どもに対して、誉めて育てること、誉めて自身をつけさせて伸ばしていくことの大切さを知っていながら、
痛感していながらも、誉めることのなんと難しいことか。

「すごいね、よくできたね。」
と言っていても、実は心から言っていないのではないか、
それをサリも見抜いているのではないかということもしばしば・・・・・・


誕生日が来るたびに、自分の育児を反省させられるのですが、
反省するだけで、次に生かせてない、また同じことの繰り返しをしている気がします。
だめだなぁ、ほんと、いつになったら親になれるんだろう、私は。


いつもおっぺけペー発言をして、笑わせたり、驚かせたり、
え~~~、本当に12歳?と心配な面が多々あるサリですが、
それでも、いろんなことで成長しているな、がんばっているなということがたくさんあります。


まだ記事にはしていませんが、先日は学校でエキスポがあり、
ちゃんとY6としてのお仕事をしていました。

プリンシパル・アウォードももらいました。

高校の音楽科を目指して、毎日ピアノの練習1時間、フルートの練習30分やっています。

スズにはいやなことを言って兄弟げんかを引き起こしている毎日ですが、
お友達からは
「サリって優しいよね~。」
と評判が良く、お友達と仲良く遊んでいます。

私がしんどいとき、今回のように背中が痛くてつらいとき、
いつも気にかけてくれて
「大丈夫?」
と声をかけてくれ、さすってくれます。
サリの手は、たぶんハンドパワーというのか治癒力(手当て)があるのでしょう、
本当にサリにさすってもらうと、楽になるのです。


やりたいことが、なりたいものがいっぱいのサリ。
動物園の飼育係、ピアニスト、フルート奏者、作家、獣医などなど、
この先、どうなっていくのか、どんなものを目指して
歩んでいくのか分かりませんが、
親としてできる手助けをしていきたいなと思っています。


そろそろ、反抗期に入るのでしょうか?

来年はティーンネイジャーの仲間入り。

飛行機の国際線料金はとうとう大人料金(体重30キロしかないサリが、80キロもあるようなオージーのおばちゃんたちと同じ料金っていうのが納得いかないんですが・・・・・(笑)


サリを生んだとき、干支が一周するなんてことは
想像もできなかったことだけれど、
振り返ってみればあっという間。

18で独立するならあと6年しか一緒にいられない。

もっともっとサリとの時間も大事にしていかないといけないなと感じている今日この頃です。
(・・・・3日坊主にならないようにします(笑))

さて、今日の夜のパーティー用に、準備、始めます!!!!

バナープリン


オーガニック商品に興味のある方はこちらのバナーをクリックしてくださいね。
オーガニックの国オーストラリアから、世界で初めて
食べても安全な食品基準のオーガニック認定を受けたスキンケア、ヘアケア、
歯磨き粉、ベビーケア商品などがあります。

世界169カ国で愛用されているオーガニック化粧品です。
日本のご自宅に直接お届けします。
ロゴ









関連記事
スポンサーサイト
* Category : 育児・子どものこと
* Comment : (9) * Trackback : (0) * |

* by パセリ
☆りかちゃん☆
サリのこと、好きでいてくれてありがとう。サリもりかちゃん大好きだよ。
そっか~~、私におっぺけぺーなところはないと思っていたんだけれど、
私から受け継いだのか・・・・・う~~ん。最近、よく言われるんだよね。
そうなのかなぁ。
ま、いいや。毎日、毎日、爆笑だよ。相変わらず我が家は。

* by りか
HAPPY BIRTHDAY サ~リ~♪♪
もう12歳になったんだねぇ。この前会ったとき、サリも女の子っぽくなったなぁ~ってしみじみ思ったもんな。

サリのオッペケペーは満点のサービス精神の表れかもしれないなって時々思います。とっても繊細なところがありつつも、いつも周りを柔らかい笑顔で受け入れることのできるサリが私は大好きです(^o^)。

そしてそれは、パセリさんから受け継いだものだと私は思っていますよ☆★この一年、また大きくなっていくサリから目を(耳を?笑)離せませんなぁ~(笑)。

* by パセリ
☆ひろさん☆
うれしい言葉をありがとう。サリのおっぺけペーは私の子育ての結果なのか・・・う~~ん(笑)確かに日本にいるときよりは、のびのび育っているなぁとは思うけれど、なかなかね、難しいもんだ。
特に、オーストラリアに住んではいるけれど、日本人として育ってほしいと言う思いがあるから、学校で覚えてきたことを、家でやったら怒られたりしてね、サリもスズも、いろんなところでストレスを感じていると思うよ。

* by パセリ
☆えみきっちゃん☆
そうなんだよね、サリはえみきっちゃんのケーキを楽しみにしていたんだよね。残念。
えみきっちゃんのケーキの足元にも及ばないけれど、仕方ないから私が作ったわ。(笑)

* by パセリ
☆akikoさん☆
ありがとうございます。そうなんです、年女、なんだか笑っちゃいますね。
精神年齢がとても低いので、まだまだ赤ちゃんのような気がしていますが、12歳だなんて。
Kちゃんが12歳の時にはもっとしっかりしていたでしょ?

* by ひろ
パセリは自分が怒ってばかりといってるけど、ブログでのさりちゃんの様子を見てる限りは、のびのびと、自信喪失することなく成長してるような気がする。だってさ、ほんとに怖かったら、あの「さりちゃん語録」でてきませんって(笑)


根っこではしっかり受けとめて子育てしてると思うよ。自信もって!!

* by ひろ
子どものありのままを受けとめ、良いところを誉め、励まして育てることは大事なことですが、なかなか難しいですよね。

さりちゃん、誕生日おめでとう!!
これからも、色々なことに興味を持ちながら、自分の本当にやりたいことをゆっくり見つけて下さいね。






* by えみきち
ここでしか言えなくてごめんね。

さりちゃん、お誕生日おめでとう!!
一緒にお祝いできなくてとっても残念だけど、すてきな一日でありましたように。すてきな一年でありますように、日本からお祈りしてます。

* by akiko
サリちゃん!お誕生日おめでとうございます!
12歳・・・初めての年女(?)ですね!
まだまだ可愛い年齢ですよね!
皆さん一緒に沢山楽しく過ごして下さいね!
沢山の夢を持って、希望いっぱいのサリちゃん・・・
楽しみですね!

パセリさん、お背中が治って何よりです・・・
楽しいお誕生日をお過ごし下さいませ!


コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。