12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-08-09 (Sun)
毎年、この時期に行われるフルートのコンペティション。
カテゴリーが細かく分かれています。
スズは 14歳以下の部とグレード3にエントリー
サリは 16歳以下の部とグレード5、グレード6の3つにエントリー。

フルートのコンペティションや試験には必ずアカンパニスト(ピアノの伴奏者)が必要です。

なので、先週は、大忙し。ただでさえ、放課後は忙しいのに、
アカンパニストとのリハーサルが4回(2回ずつ、二人)はいったので、
私だけでなく、子ども達もかなり疲れていました。

当日、幸いないことに、二人とも、エントリーしているセクションが連続していたので、あまり待ち時間がなくて楽でした。
(昨年は、一つ終わって、次のセクションが2時間後とかだったりしたので)

日本でコンペティション、なんていうと100人規模だって言ってましたけど、
スズがエントリーしたグレード3はなんとたったの3人。
サリのエントリーしたグレード5と6もたったの3人。
そんな風でも優勝できないって~のは、とほほですが、
今回は二人とも初めて賞金をゲットしました。

こういうコンペティションで、他の人の演奏を聞くと、
「自分はまだまだだな、もっと頑張ろう。」
と思ったようなので、優勝はできませんでしたが、参加することに意義があったな~と思えました。


ま、好きで、続けてくれているので何よりです。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
* Category : 育児・子どものこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。