12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-05-19 (Tue)
昨夜、2時半頃、すぐ近くに雷が落ちました。
びっくりしました~。

雷がだんだん近づいてきて・・・・というのなら心構えもあったけれど、
雨が激しく降っているな~
と思っていたら(寝ていたけれど、うとうと状態でした)
激しい稲妻、ビカビカビカ~~~!!!!
という感じで来たと思った瞬間に
がらがらがらがらがらがら~~~~~どしゃ~ん!
大音量とともに、地響きもしました。

怖かった~~!!
子ども達の部屋へ様子を見に行くと二人とも泣きそうな顔。

1秒で340m離れているというから、多分1キロも離れていないだろう所に落ちたのだと思います。
怖かった~。

しかも雷はその1回だけ。
相当大きなエネルギーを地上に送り込んだものと思われます・・・・・・・・・


人生で2度めの近距離の落雷。
一度目は小学校の時、キャンプに言っていて、本当に数メートル先の木に落ちました。
光と音、同時でした。
一瞬、何が起こったのか分かりませんでした。
だって、曇り空ではあったけれど、雨は降っていませんでしたから。

それ以来、雷が怖くなってしまったのですが、
さらに、私が雷を怖がることになった出来事が2回。

クラスメイトの弟さんが雨上がりのグラウンドでサッカーの練習中に落雷。

よく知っている子のいとこが(同じ町内に住んでいた)釣りに行っていて、雷が鳴り始めたから帰るため、
自転車で走っていたら、胸ポケットに入れたモリの先に直撃。

ということで、直接的には知らないけれど、すごく近い人の家族親戚が二人も亡くなっているので、
雷は大嫌い、怖いんです。

だから稲妻が光るたびにドキドキしています。
「うわぁ~、きれい。」
なんて、稲妻鑑賞は私には無理です。

幸い昨日の激しい落雷でも、パソコンもテレビも雷が入ることはなく、
無事に今も使えているのでホッとしています。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
* Category : アデレード
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。