123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-02-10 (Mon)
すっかり更新が遅くなってしまいました。

ワナカからクロムウェル経由で(笑)マウントクックへ向かいました。

途中にはサーモンの養殖場などがありました。
寄って行きたいな、と思っていたのですが、なにせ1時間のロス。

早くマウントクックに着きたい、お天気次第で、マウントクック散策をしたいと思っていので、
サーモン養殖場は車の中から見ただけで、素通り。


大きな地図で見る


グーグルで見ると256キロと出ていました。

レイクプカキの色もとても素敵でしたが、日の当たるところと当たらないところでは色が全然違っていて、
何枚も撮ったつもりだったのですが、
素敵な色のレイクプカキの写真はありませんでした。

P1183623.jpg
P1183611.jpg
P1183605.jpg
P1183608.jpg


ようやく本日のお宿 
Mt.Cook Alpine Lodgeに着いたのは多分5時頃。

P1183655.jpg

P1183657.jpg

P1183658.jpg

宿の人に、翌日の天気を聞くと、
今夜から崩れて、明日は強風だから、行くなら今日のうちに行っておいたほうが良いとの事だったので、
荷物を置いて、すぐにマウントクック散策に行きました。


と言っても、そんな、3日かけてマウントクック登山をするとか、
7時間歩くとかというものではなく、
ほんの1時間のハイキング。

キャンプ場まで車で行って、そこに車を止め、そこから
Kea Pointというところまで片道30分程度を歩くだけ。

P1183668.jpg

P1183666.jpg


ここも本当に素敵な景色の連続でした。

お腹が空くととたんに元気がなくなり、機嫌が悪くなるスズが
「まだ歩くの~~!? も~やだ~!」
とぶつぶつ言いながら歩いていました。

12月に激しくねんざをして、まだ痛みが残っている私は
歩けるか!?と心配しましたが、石はゴロゴロしていましたが、
普通のハイキングコース(険しいところは全くありません)だったので
無事に歩くことが出来ました。


P1183685.jpg

P1183705.jpg

P1183684.jpg
風が強いので、風を押して歩いていたらしいです・・・・

P1183690.jpg

P1183695.jpg
これは疲れて顎を乗せているのではなく、たそがれているわけでもなく・・・何か虫がいて、見ていたそうです。

そして無事にKEA POINTに着きました。
車でマウントクックに向かっているときは、低く垂れこめていた雲も、
ほぼ晴れ上がり、ほぼ完全な姿のマウントクックを見ることが出来ました。

今回の旅行で、ミルフォードサウンドと並んで、どうしても晴れて欲しかった、どうしても見たかったマウントクック。
無事に2つの世界遺産を見ることができました。


P1183719.jpg


P1183710.jpg

P1183713.jpg

P1183714.jpg


インターネットで探したらこんなふうだったのでほぼ全景が見えたと言ってもいいと思います。

images.jpg


ただ、もう日が陰っていたので、水の色はグレーにしか見えませんでしたが。



お腹が空いているスズの帰り道の早いこと、早いこと(笑)
姿が見えなくなるほどさっさと歩いて行っちゃいまいました。


マウントクックでは、ハーミテージホテルが有名です。
なので、ちょっと見学に行ってみました。
高級ホテル感ありあり。

ラウンジも着飾った人たちであふれていました。

こりゃ~、お呼びじゃないと思ったのですが、バッフェ(バイキング)がとても美味しそうに見えたので
いくらですか?って聞いたら、
一人 63ドルです
って言われて、さっさと帰ってきました。(笑)


Mt. cook Backpackers Lodgeの2階にパブ&レストランがあったので
そこで食事をすることにしました。

いい景色をバックにおいしい食事を頂きました。

P1183757.jpg

P1183761.jpg

P1183768.jpg

P1183767.jpg

P1183769.jpg

P1183770.jpg

P1183771.jpg


ちょっと全体に塩気がきつかったですが、味は良かったです。
ただ、全部は食べきれなくて、お持ち帰り。
テイクアウェイ用の箱は1.5ドルかかるけど、アルミホイルならただでくれるというので
アルミホイルをもらって、ピザを包んでお持ち帰りとなりました(笑)


実は、この旅行で、唯一、失敗したな~と思ったのが、今回の宿。
ちょっとだけ奮発してマウントビューにしたのですが(マウントビューじゃないと20ドル位安かった)
ベッドが最悪。
ダブルベッドは柔らかいし、なんだか揺れるし、
子供たちが寝た、二段ベッドなんてきしんで大きな音がするし。
子供たちが動くたびに、大きな音がして・・・ほとんど寝られませんでした。(涙)

今、これを書くために食事のところのバックパッカーロッジを見ていたら、こっちのほうが良かったな・・・・と思いました。
安いので、多分、寝心地が悪くてもあきらめがついただろうし・・・・
わかりませんけどね、パブが夜中も営業しているので、その音がうるさいかもしれないし、
こちらのベッドもムムムかもしれませんけど。


マウントクックで、星空を見るのも楽しみにしていたのですが、
残念ながら、雲があって、1つか2つしか星は見られませんでした。

この日、泊まるところを探していた時に、
マウントクックに泊まるか、星のきれいと評判のレイクテカポに泊まるか・・・・
とちょっと悩んだのですが、
「やっぱり泊まるなら世界遺産でしょ。」という情報を見て、マウントクックに泊まったのですが、
大正解でした。


明日は、いよいよ最終目的地、クライストチャーチに向かいます。



人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
* Category : ニュージーランド旅行
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。