123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-01-23 (Thu)
1月11日(土)から1月22日まで、移住して初の海外旅行に行ってきました~!
と、言っても、近場のニュージーランドですが。

オーストラリアからニュージーランドに行く人は多いのか少ないのか分からないですが、
覚書のつもりで、準備編から書いていきたいと思います。


アデレードはどこに行くにも乗継便が主流ですが、
アデレード オークランド間は直行便があるんですね。
今回初めて知りました(笑)

しかも、1月11日の便だけ、一人片道99ドル。
こりゃもう、行けってことでしょ~!と即、チケットをゲット。

夕方5時25分に出て、オークランドに夜中の12時5分(時差の関係でそうなりますが、実際は4時間程度のフライト)

ニュージーランドに行くのには、ビザは必要ないですが、
気を付けなければいけないのが、オーストラリアのビザ。

私たちは、オーストラリアのパスポートではなく、
5年間有効の、マルチリターニングビザがパスポートに貼られているのですが、
その期限がもし切れたまま、出国してしまうと、オーストラリアに戻ってこれなくなってしまうので大変!!!!
パスポートとビザの期限の確認をしっかりしました。



運転免許証は、英語の場合、そのまま使えるそうで、国際免許証を取る必要はありませんでした。


クライストチャーチに住んでいるお友達が、いろいろ素敵なサイトを教えてくれたので、
いろいろチェックできました。


安い航空券のサイト

安いアクティビティーチケットのサイト

車を安く借りられるかも!?のサイト

お値打ちなバウチャーが出ているかもしれないサイト


どのサイトでも言えることですが、もっとちゃんと調べたり、
もともとの会社のサイトに行くと、もっと安かったりすることもあるので、
いろいろ調べてくださいね。




夏のニュージーランドに行くので、荷物は少なくて済みそうだということで、
飛行機への預ける荷物はなし。
大きめのバッグ 7キロと、小さめのバッグ 3キロに収めて、飛行機に乗り込みました。
(おかげで、爪切りも、眉毛カッターも持っていけませんでしたけど・・・・・・)

国際線なので、液体は100mlのボトルに詰め替えて、透明の袋等に入れて、すぐ取り出せるようにしました。

ニュージーランドも、食品の持ち込みはかなり厳しいそうなので、
インスタントみそ汁も持っていくのをあきらめました。取られちゃったら悔しいですからね(笑)


11日間、家を空けるので、郵便物は配達を止める手続きをしました。
ポストオフィスに、写真IDと公共料金のビル(ちゃんとそこに住んでいるかの確認のため)を持っていきます。
申し込んでから、3~4営業日かかるので、止める場合はお早めに! 22ドルかかりました。


お金は、ニュージーランドに行ってから・・・・
と思っていたけれど、いろいろ調べるとどうやらオーストラリアで換金していったほうが、
手数料とか、レートとかも良さそうだったので、銀行で換金。
これもまた、3~4営業日かかりますので、お早目に。


アコモデーションは、あちこち探して、いろいろなところを予約しましたが、
たいてい Booking.com のサイトが一番お値打ちで、キャンセル料も取られなかったです。


あとよく見たサイトは、トリップアドバイザー
ホテルだけでなく、観光名所や、アクティビティーの口コミがとても参考になりました。


レンタカーの手配もしましたが、名のあるところは高い。
しかも、空港受け取りだと、空港使用料が加算されたり、
乗り捨てだと、また100ドル加算されたり・・・・
私たちが使ったのは、ここ
Apexだったのですが、3つ、サイトがあるとかで、値段が違うんです・・・びっくりしました。


直前に、家の前に止めておいた車が車上荒らしにあったので、
防犯カメラも設置し、車、玄関と家の中を、インターネットで見られるようにしていきました。



明日はいよいよ、ニュージーランド出発編を書く予定です。


読みたい!と思っていただけたら、ぜひ、クリックしてお帰りください。
励みになります。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
* Category : ニュージーランド旅行
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。