123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2012-06-05 (Tue)
皆様、メールやコメントやFBでたくさんおめでとうのお言葉、ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。


話が前後しますが、高校の2次試験のことを書きたいと思います。

2次試験は28日(月) 11時40分からでした。

家から15分ほどのところだけれど、余裕を持って、10時50分に出ようかしら?
と思って、10時半ごろ、着替え始め(一応スーツに、だって、インタビュー、親同伴でしたから)
お化粧を始めたところで、電話が鳴りました。

出てみるとなんとM高校から。
「今日、サリはオーディション、受けるのよね?」
「受けるわよ。」
「レジストの時間が10時40分で、試験は10時55分なんだけど??」
「ええええ!???ちょっと待って、手紙には11時40分になっているわよ。」
「あらそう?でも試験は10時50分になっているのよね・・・・こちらの書類では・・・・・」
「でも手紙は11時40分って・・・・・」
「まぁ、いいわ。すぐ来られる?」
「行けるけど、20分くらいはかかりますよ・・・・」
「そう、仕方が無いわね、じゃあすぐ来てちょうだい。」

あせりましたよ~、だって、こんなことで不合格になったらバカみたいですものね。

あわてて学校に行って、レターを見せると
「ごめんなさい~。こちらのミスだったわ。」
と。
そりゃそうでしょ~~。


あせって行ったのですが、幸い(?)休憩時間だったようで、
練習室に通されて、練習する時間が結構ありました。

練習室を案内してくれた先生が、わざわざ戸を開けて
「あら、素敵な曲ね~。上手だわ~。」
と誉めてくれました。


そして、いよいよ2次試験。

部屋に入ると、M高校の校長先生と、B高校の音楽の先生、M高校の音楽の先生の3人でした。

サリが弾く楽譜と、昨年の学校の成績表、ピアノでもらった賞状や試験結果、ミュージックヒストリー(サリが音楽でかかわった年表。何年、何月に、〇〇ピアノコンサートで賞をもらった、とか、何月にピアノのグレードテストを受けてAだったとか。)
を先生に渡しました。


そして、いよいよ実技開始。
ピアノから始めました。
ピアノは1次試験と同じGewitterにしました。
同じ曲で大丈夫かな? 他のほうが良いんじゃないかなと心配したのですが、
ピアノの先生が、5曲(AMEB用に練習していた5曲)のうちで、
Gewitterが一番気持ちもこもっているし、テクニカルな曲だし、これが良い!
と言ったので、一か八かの賭けに出ました。

部屋に入った瞬間、1次試験のときと同じ先生がいらっしゃったので、
やばい!と思いましたが、サリはミスも無く、弾き終わりました。

[広告] VPS




フルートは、Gavotte
これも直前まで悩んでいたのですが、フルートの上手なお友達に聞いてもらって
どちらがオーディション向き?と聞いて、Gavotteにしました。
ガボットは家で練習のとき録画したと思ったのですが、見当たりませんでした・・・・・



サリが演奏している間、校長先生はず~~~~~~~~~~~~~~~っと
6年生のときの成績表をくまなく見てました。怖~~~~~!
あんまり学力のほうは良くないので、成績で落とされたらどうしよう・・・・・
とかなり心配になりました。


演奏が終わり、インタビュー。

「どうしてこの学校を選んだの?」
「どんな教科が好き?」
というのは想定範囲だったのですが、
「この学校を卒業したら、どうしたい?」
と聞かれたときには、あせりました~~

だって、まだ6年も先のことですよ。

しかも、サリは常々「動物園の飼育係になりたい」と言っていましたから・・・・・

今、この場でそんなことを言ったらやばいだろうな~
と思っていたら、サリちゃんもサリちゃんなりに、一生懸命に考えたようで
「音楽の勉強を続けたい。」
と言っていました。(笑)

「何かスポーツはしているの?」
と聞かれ、バスケットをやっていたとか、器械体操をやっていたとか言えば良いのに、
「何もやっていない。」
と。
でもここでもサリちゃんなりに考えたようで、
「スポーツはすごくやりたいんだけれど、今は指を怪我するといけないから出来ませんでした。」
と答えていました。
よくやった!サリ(笑)



親同伴(mustでした)だったので、私にもいろいろ聞かれるのかと思って
私のせいで落ちちゃったらどうしよう・・・・
と結構真剣に心配していたのですが、
私への質問は
「昨年のレポートを見ると、34日休んでいるけれど?」
と。
「ああ、日本に行っていました。」
と答えただけで終了(笑)


と、こんな感じで2次試験が終わったのでした。



本当はその後、小学校へ送っていくつもりだったのに、
二人ともぐったり疲れ、
さらに、サリは、この試験の練習(ピアノとフルート)のために、
学校の宿題の提出期限を延ばしてもらっていたのを
やらないといけないと言うことで、結局、学校を休んでしまいました。



1次試験のときに、同じオーケストラの子が一緒に受けて、その子が落ちてしまった、と。
オーケストラに入っている子でも落ちるんだ・・・・・・

と、驚き、

2次試験のときに、学校のクワイヤー(合唱)で一緒の子が、落ちてしまった、と。

サリが受かったから、もしかして全員受かったのでは?と思っていましたが、
そうではなかったようです。


ラッキーなことに、サリのベストフレンドも合格したのです。
家も近いので、来年から一緒に通えると大喜びしています。

今日、担任の先生に、
「合格しました、リファレンス(推薦状)を書いて下さってありがとうございました。」
とサリと一緒に行ったんです。
で、お礼にと思ってお寿司を渡すと、ほっぺにチュッとされちゃいました。おばあちゃん先生に、です。(笑)



本当に応援ありがとうございました。
私立のスカラーシップを断ったとき、
このM高校が落ちたらどうしよう・・・・・と、本気で心配しましたが、
無事に合格できたこと、本当にうれしく思います。

幸い、M高校は、家からバスで1本で行けるところなので、通学も楽だと思います。
誰に聞いても
「良い学校だね。」
と言われる学校に入ることが出来て本当に安心しました。



人気ブログランキング オセアニア部門に参加中!
ランキングを大切に思っています。あなたの1クリックがとっても励みになります。
応援クリック、よろしくね!
バナープリン



オーガニック情報満載の「マイファーストオーガニック」はこちら


ブログ「マイファーストオーガニック」はこちら


オーガニック商品に興味のある方はこちらのバナーをクリックしてくださいね。
オーガニックの国オーストラリアから、世界で初めて
食べても安全な食品基準のオーガニック認定を受けたスキンケア、ヘアケア、
歯磨き粉、ベビーケア商品などがあります。

世界169カ国で愛用されているオーガニック化粧品です。
日本のご自宅に直接お届けします。
ロゴ









関連記事
スポンサーサイト
* Category : 高校のこと
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by パセリ
☆Shinさん☆
ありがとうございます。ようやく長年の悩みから開放されました。
これで5年間は安泰です(笑)
早くご家族の皆さんがいらっしゃいますように、祈ってますよ~~!

* by shin
合格おめでとうございます!!
サリちゃん本当に頑張りましたね。
素敵な高校生活になりますように。
大先輩としていつかうちの娘にもピアノの指導をお願いします!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。