12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-03-11 (Wed)
もう4年。正直、そう思いました。
4年も経ったのに、復興が進んでいるとは言えず、
未だ仮設住宅で暮らしている方や、避難されている方が多い。

かと言って、私にできることはしれている。
震災を風化させないこと。
未だ辛い思いをしている人がたくさんいるということを忘れないこと。
祈ること。

亡くなった方のご冥福をお祈りします。
今も苦しんでいらっしゃる方が、少しでも早く、笑顔になれますように。


風化させたくないという思いから、作者の方はこの動画を作られたそうです。
非常に辛い内容となっていますので、ご了承の上、御覧ください。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト
* Category : 日本のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |

USJ

個別記事の管理2014-10-25 (Sat)
USJ2日目。
日曜日だったので、オフィシャルホテルに泊まって、アーリーパークインしたほうが良いかな~
と思っていたのですが、いくら探しても、オフィシャルホテルはとても高く、たかだか15分前入場のためにはらうには
高すぎでしょ~
ということで、あきらめました。

荷物の関係もあったので、ホテルからのシャトルバスで一旦梅田駅に行き、
荷物をロッカーにあずけてから、USJに向かいました。

前日にめぼしいものは乗れたので、この日はまず
ハリウッドドリームライドに並びました。

前向き120分、後ろ向き180分待ちの表示。
後ろ向きが面白いとは聞いていましたが、3時間も並ぶのは時間の無駄なので、
前向きに並びました。

ある程度のジェットコースターなら好きなスズも、
ハリウッド・ドリームライドは、ちょっとビビリ
「乗らない・・・・・」
と。
サリと私はどうしても乗りたかったので、スズはその間、一人でUSJ内をうろうろ。
ジュラシックパークの所に行って、水浴び(?)していたみたいです。

120分待ちと言っていましたが、80分ほどで乗れました。
5曲のうちから好きな曲を選ぼうと思っていのに、
選ぶ前にスタートボタンを押してしまったようで、選曲ができず、
結局 SMAPの曲を聞きながらのライドになりました。

さすが、120分も、180分も待つだけありますね。
楽しかったです。
きゃ~きゃ~言って、相当なストレス発散になりました(笑)

無事にスズと合流した後、私は一人、USJを後にして耳つぼの研修へ。

子ども達は、二人で、スペースファンタジー(だったかな)に120分並んで、
乗ったり、再びジュラシックパークに行って、3回も乗ったりして
子ども達だけのUSJを楽しんだようです。

子ども達だけでJRに乗せるのもドキドキしましたが、無事に大阪駅で合流出来ました。

良かった良かった。
日本に行く前の、最大の懸念事項だったのですが、大きなトラブルもなく、
思っていたよりたくさんのライドを楽しむことができ、
もちろん、私もしっかり耳つぼの研修(復習)ができ、良い時間となりました。



人気ブログランキングへ

* Category : 日本のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-10-20 (Mon)
3年位前から、サリには一つの夢がありました。
それは名古屋の栄にある「スープBar うさこ家」で働くこと。

私の妹夫婦がやっているお店なんですけどね。

今回、一時帰国しても中学校への体験入学はしたくないと言っていたので、
うさこ家で預かってもらう(働かせてもらう)ことになりました。

本当は毎日でも行きたがっていたサリですが、
予定がいっぱいで、結局、行けたのは4回だけでしたが、
初めてのお仕事体験、楽しんだようです。

souji_20141020151513780.jpg

開店準備は、こうやってテーブルや椅子の足をふいたり、
ガラス拭きなどをしたそうです。


「いらっしゃいませ。」
「ありがとうございました。」
は言えても、
「かしこまりました。」
「お待たせしました。」
などの言葉は噛みまくっていたようですが・・・・

うさこ家のお客さんはみんなとても優しい人たちばかりで、
サリの失礼な態度も、失敗も、笑顔で見守っていただけたようです。

大好きなおじちゃん、おばちゃんと一緒にお仕事ができて、大満足のサリ。
こっそりと「ファンレター」なるものまで書いて、
これまたこっそりと郵便受けに入れてきたそうです。(後で妹が教えてくれました)

「サリの夢がかなってうれしかった。ありがとう。」
というようなことがつらつらと書いてあったようです。

1回だけ、一人で地下鉄に乗って、栄のうさこ家まで行き、
また1人で帰ってくる、という
サリにとっては大冒険までやってしまいました。


いろいろな経験ができたこと、
快くサリを預かってくれた妹夫婦、
サリをかわいがってくれたうさこ家のお客さんに本当に感謝です。

ありがとう。

栄に行った際にはぜひ500円でランチが食べられる
「スープBar うさこ家」
にお立ち寄りくださいね!
中日ビルの裏あたりになります。


人気ブログランキングへ
* Category : 日本のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。